Now Loading...
 
  • 製品・IT

    行政書士OFFICEノムラ 経営者のパートナーとして

    2015年3月18日

     
     
     

     「経営者の良きパートナーになることが自分の役割」と話すのは、ビジネスモデルのアドバイスや運送事業許可、特車通行許可書申請など、事業者へ幅広いサポートを手がける行政書士OFFICEノムラ(兵庫県尼崎市)の野村達之介行政書士。
     経営者から問題をしっかりとヒアリングし、各企業にあった解決手法やテクニックの提案をすることで悩みを少しでも解決できるようアドバイスをしている同事務所。
     特に、物流業界には理解があり、様々な視点からアドバイスを行っている。野村氏は業界に約18年間勤めた経験がある。勤めていた物流会社では、ドライバーや配車マン、管理職まで経験したという。「厳しい中でも解決策を考え、儲かる仕組みづくりを経営者のパートナーとしてサポートしたい」と話す。


    020606.jpg
     また、「様々な角度から解決方法を考えてサポートしている。法律でも、何度も確認して聞いてみないと分からないことや理解できないこともたくさんあるので諦めずに悩みを打ち明けて解決策を一緒に考えたい」と話す。
     そのほかにも建設業や介護事業など異業種の許可申請、書類作成手続きなど様々な場面で活躍する。同氏は、「少しでも悩んでいる事業者のサポートができればと考えている。一緒に問題を解決してこれからも顧客に寄り添い、良きパートナーとしてしっかりと経営サポートをしていく」と語る。
    ◎関連リンク→ 行政書士OFFICEノムラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら