Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ディーエムエス 最新鋭の物流機器「e−Cube」導入

    2015年8月29日

     
     
     

     メーリングサービスのディーエムエスは8月12日、今年4月に開設した川島ロジスティクスセンター(埼玉県比企郡)内に、最新鋭の物流機器「e─Cube」(フランスB+Equipment社製)を日本国内で初めて導入すると発表。
     同機器は、パッケージの高さを中身の大きさに合わせて調整することができる自動梱包機で、従来、同様の機器の多くが専用のパッケージを使う必要があったのに対して、「e─Cube」は汎用的なパッケージに対応できるため、様々な顧客企業の要望にリーズナブルに対応することができる。パッケージサイズを小さくすることで、物流費の多くを占める配送料金を最適化し、複数のサイズの専用パッケージを用意しておく必要がないのでコスト削減にもつながる。梱包工程を短縮できるので、即日配送などのスピード出荷にも対応する。


    090803.jpg
     今月下旬からの導入を予定。今後は、特にEC・通販事業者や店舗・支店への販促ツール供給を行う企業に対して、さらにスムーズかつ正確な物流サービスを届けるとしている。なお、「e─Cube」の導入にあたってはレンゴーの技術協力を得た。
    ◎関連リンク→ 株式会社ディーエムエス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら