Now Loading...
 
  • 製品・IT

    UDトラックスがアンケート調査 「物流の中心はトラック」8割

    2015年11月18日

     
     
     

     UDトラックス(村上吉弘社長、埼玉県上尾市)はこのほど、「トラックの未来」に関する調査結果を発表。トラック購入関与者やトラック運転者など計1100人を対象としたオンライン調査で、「どのようなトラックを運転したい・購入したい・街で多く見かけるようになりたいか」との問いには、「歩行者や車両に対する安全性能が高い」が39%でトップとなった。また、購入関与者の66%が「格段に燃費が良い」、運転者の46%が「故障しにくい、しても修理が早い」と回答した。
     また、購入関与者と運転者に対する「乗用車とトラックを選ぶときにそれぞれ重視すること」では、トラックは、運転のしやすさ(67%)、燃費の良さ(63%)、アフターサービスの良さ(35%)となった。
     また、全回答者の81%が「今後もトラックが物流業界の中心を担う」としている。


    ◎関連リンク→ UDトラックス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら