Now Loading...
 
  • 製品・IT

    CMマネージメント クラウド型中古車管理「スマート」開始

    2016年1月8日

     
     
     

     インターネットで廃車の買い取りと自動車オークションを展開するCMマネージメント(福重生次郎社長、大阪市中央区)は昨年12月1日から、新事業としてクラウド型の中古車管理システム「スマート」を開始した。
     同社によると、中古車業界におけるオークション、管理、販売促進、集客サービスなどは細分化されており、それぞれの利用に費用がかかるため業者の大きな負担となっている。また、業界が大手に独占されていることもあり、中小・零細企業は中古車が手に入りにくい状況が続いているという。
     新システム「スマート」は、同社が運営する「会場を持たないインターネット自動車オークション」をそのまま搭載し、中古車の購入から管理・販売までワンストップで行えるクラウドサービス。利用者は同社のネットオークションで車両を購入でき、抱えている在庫車両は同オークションに出品も可能。顧客管理やスケジュール管理、車両分析など車両管理も行うことができ、さらに、車検やリース、板金修理など車両に関する集客ポータルサイトの役割も兼ね備える。


    121705.jpg
     導入コストは無料で、ひとまとめになったパッケージ課金のため格安な価格設定で利用できる。同社では、乗用車だけでなくトラックや商用車などの買い取り・販売も積極的に行っている。
    ◎関連リンク→ 株式会社CMマネージメント

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら