Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ビーベストワーク 超軽量敷板「プラボーくんF」発売

    2015年12月22日

     
     
     

     ビーベストワーク(剱持正和社長、東京都中央区)は、オフィス引越の養生などで用いられる合板、コンパネ、シート、プラ段に代わる再生ポリエチレン樹脂製の敷板「プラボーくんF(フェザー)」の発売を開始した。
     LINKPLANET(同)と共同開発した同敷板について剱持社長は、「超軽量で、女性でも容易に持ち運べるのが特徴」と説明。「経年変化が少なく長期間繰り返し使用できるため、使い捨てされている従来の養生材と比べ、トータルコストで優位性を確立できる」と自信を示す。また、「衝撃に強く、完全耐水。樹脂特有の滑りはなく、グリップ力もある。絶縁性も備えているため、電気を通さない」。


    1218ff.jpg
     サイズは910mmx1820mmで、厚さは4、6、8mmの3種類。
     同社では発売を記念して特別価格を設定しており、それぞれ4800円(通常7000円)、5800円(同9500円)、6500円(同1万1000円)で販売している。
     同社長は、「従来の養生材は単価が安いため、『使い終わったら捨てる』消耗品として扱われてきたが、意外に大きなコスト負担になっているはず。ぜひ、この機会に見直してほしい」と語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社ビーベストワーク

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら