Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日建リース工業 パレットレンタルシステム「P.revo」

    2016年11月17日

     
     
     

     日建リース工業(関山正勝社長、東京都千代田区)は、パレットの発注から返却までの全工程をオンライン上で完結できる、業界初のパレットレンタルシステム「P.revo(ピーレヴォ)」を10月5日から開始した。人が介在しない設計にすることで、賃借料は1日1枚2.5円と、従来の半分までコストダウンを実現。レンタルパレットを安価に提供することで、企業における物流コスト削減と環境対応をサポートする。
     「低価格を実現するためにはオンライン化が絶対。これまでネットレンタルはあったが、オンライン上で完結させるのは難しかった」と物流事業本部運用部の菅野毅課長代理。パレット返却時に破損が見つかると、その責任の所在が誰にあるかで顧客とトラブルになりやすく、結局、人が介在してやり取りをせざるをえなかったという。
     もし、借りた側に責任があれば、レンタル料の他に予定外の費用が発生する。「レンタルしたいがリスクが大きい」という壁を克服すべく開発されたのが、このP.revoである。


    092516.jpg
     修理が不可能な「全損」の場合も、同社が動産保険で対応するため、サービス利用者への追加料金は一切なし。紛失による弁済料は3600円から設定しており、利用期間に応じて減額される。長期レンタルするほど、滅失による負担感が軽減される仕組みで、利用開始から6年で滅失単価は実質0円になる。
     また、同サービス用に専用パレット「PPH11WN」を開発。耐荷重1㌧、ハンドパレット対応の片面四方差で、材質は環境保護を考えたウッドプラスチック。菅野課長代理は「パレットは消耗品の扱いで、商品と紐付けてパレットを管理し、コスト削減しようという考え方がなかった。使い捨てから、可能な限りリユースへ転換を進めることで、環境保護に貢献していきたい」と話す。
    092515.jpg
     専用サイトを活用すれば、土日・祝日や営業時間外でもパレットの手配が可能で、当日朝に注文し、午後に引き取るという急な利用にも対応できる。専用サイトでIDとパスワードを発行し、登録完了当日からの利用も可能。最大3か月先までレンタル・返却の予定を入力できる。
    ◎関連リンク→ 日建リース工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら