Now Loading...
 
  • 製品・IT

    がん早期発見の一助に ヘルスサポートがキット取り扱い

    2017年3月7日

     
     
     

     ヘルスサポート(大阪市中央区)では、健康免疫研究会(東京都新宿区)の「線虫・ヘルスリサーチ」キットを取り扱っている。がん細胞が体内にある場合、線虫が尿の中のがん特有のにおいを嗅ぎつけるという特性を利用した検査キットだ。
     自宅で採取した尿を送付し、検体を検査した後、疾病予測シートが検体協力者に送られる仕組み。年間最大4回の疾病予測で、価格は1万2000円。尿糖や尿蛋白なども測定する。同キットでは、がんが発症している部位までは分からないが、検診で通常行われる画像診断では分からない4mm以下のがんの有無でも判明する。
     ヘルスサポートの盛操氏は、「高額で痛みを伴う現在のがん検査とは違い、簡単に受けられる。また、以前にがんの手術をされた方で、病院での定期検査は身体的にも経済的にも負担と思われている方にもおすすめしたい。少しずつ検体提供者の輪は広がっている。早期発見の一助になれば」と話す。


    021904.jpg
     現在のところ、同キットは商品ではなく同研究会入会の特典としての紹介で、今後、検体が一定数集まれば優れた判断材料になる可能性を秘めているという。ドライバー職など、検診に行く時間がなかなかとれないという職業の方にも試しやすいのではないだろうか。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら