Now Loading...
 
  • 製品・IT

    カシオ計算機 「余り計算」電卓を発売

    2017年9月11日

     
     
     

     カシオ計算機(東京都渋谷区)は、物流倉庫向けに、「余り」のある割り算を容易に計算できる「余り計算電卓MPー12R」を発売した。「÷余り」キーを搭載しており、余りのある割り算を日常的に行う倉庫の在庫計算などでの活用を期待している。


    072620.jpg
     同社によると、「通常の電卓で余りを求めるよりも計算回数を減らすことができ、業務の効率化に役立てられる」としている。また、整数だけでなく小数の余り計算もでき、幅広い用途に対応するほか、日数・時間の計算機能も搭載している。
    ◎関連リンク→ カシオ計算機株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら