Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ブリッド トラック専用シート「ZAOU」を開発

    2018年3月20日

     
     
     

    モータースポーツで培った経験を基に高性能・高品質なフルバケットシートやリクライニングシートを開発・製造するスポーツシートメーカーのブリッド(高瀬嶺生社長、愛知県東海市)はこのほど、トラック専用シートZAOU(ザオウ)を開発、発表。トラック向けシート事業に本格参入。同シートは今春から発売予定。

    「サーキットで培ったホールディングテクノロジーをトラックへ」と開発に至ったシートは「トラックに装着した際、最適なドライビングポジションとなり、キャビンの乗降を妨げないフラット形状の座面と、身体を包みホールドし、一体感のある背もたれの形状を新たに開発した」という。

    同社取締役の笹尾真弘統括部長は「人間工学に基づくデザインにより、腰痛保護、面で押さえることで疲労軽減などの効果が期待できる。シートも消耗品として捉え、その耐久面でも自信がある」と耐久性の強化もポイントとした。また、「デザインや座り心地も追求、このシートを導入することでドライバーの求人にも一役買うことができれば」と語る。

    「メイン表皮にはスウェード調生地を使用し、センター部分にはキルティング調のステッチが施されており、乗降の際に擦れやすいサイド部分にはカーボン調のPVCを使用、耐久性を高めたシートを実現したデザイン」だという。車検基準適合となっており、取り付けには車種別シートレールが必要。別売りのアームレストも装着可能だという。

    ◎関連リンク→ ブリッド

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら