Now Loading...
 
  • 製品・IT

    横浜ゴム 耐摩耗性を向上させた新商品を発売

    2018年3月25日

     
     
     

    横浜ゴムは2月28日、耐摩耗性能重視型トラック・バス用オールシーズンタイヤの新商品「710R(ナナイチマル・アール)」を3月から発売すると発表。

    トレッドには新開発の専用パターンを採用。ワイドトレッドデザインが耐摩耗性能を向上し、互い違いにブロックを配置した千鳥ブロックレイアウトや「Z」型のブロックを交差配置したセンター「Z」ブロックが偏摩耗を抑制する。また、ブロック面積の最適化で接地圧を均一化した。さらに、ワイドセンターブロックとワイドセンターグルーブが空荷時のグリップ力と排水性の向上に貢献している。

    同社従来品に比べ耐摩耗性能を20%以上向上させるとともに、空荷時ウェット発進スリップ性能を57%改善したほか、ウェット制動性能や雪上性能も従来品同等レベル以上を確保している。

    全10サイズで、価格はオープン。

    ◎関連リンク→ 横浜ゴム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら