Now Loading...
 
  • 製品・IT

    パイオニア ドラレコと小型カメラのセットモデルを発売

    2018年4月29日

     
     
     

    パイオニア(東京都文京区)は4月16日、業務用ドラレコと小型カメラユニットのセットモデル「ND―DVR30―BF」を発売すると発表した。同社は、「前方と、車室内もしくは後方の映像を同時に録画でき、 『ながら運転』や『あおり行為』対策などに活用できる」としている。

    2つのカメラで撮影した映像は、無料の専用ビューアーで、2画面が同時に表示可能。ドラレコには、300万画素のCMOSセンサーを搭載しており、1920×1080pのフル HD画質で、前方の広範囲を撮影できる。

    2つのカメラを使用した場合の録画時間は、最大で30時間。「重大事故の時だけでなく、急加減速や急ハンドルなどの危険挙動時の映像も自動で保存する」という。価格はオープンで、発売は今月中旬を予定している。

    ◎関連リンク→ パイオニア株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら