Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ブリッド 新たな運転環境を提供、トラック専用シート「ZAOU」

    2018年8月24日

     
     
     

    「BRIDE」ブランドで車両用シートを製作しているブリッド(高瀬嶺生社長、愛知県東海市)から今春、販売が開始されたトラック専用シート「ZAOU」は、同社がこれまでサーキットなどで培ってきたホールディングテクノロジーをトラックへと投入。最適なドライビングポジションを確保してトラックドライバーに新たな運転環境を提供するもの。

    「ブリッドは純国産で日本人の体格や傾向に合わせてシート作りを行ってきたが、ZAOUの開発では、それまでのシート作りでは経験のないようなトラックならではの意見や特徴を知ることができた」と同社広報室長の岩橋祐氏が語る通り、ZAOUは運送事業者と実際のトラックドライバーの意見を取り入れながら開発。試行錯誤を繰り返す過程で、様々な要望やアイデアを抽出し、結果として同シートのこだわりでもある強化と耐久性を施しつつ、キャビンへの乗降にも配慮したフラットな座面形状や、身体を包み込んで一体感をもたらす背もたれ部分などの設計にもつながった。

    ドライバーの主な仕事場とも言える運転席で、常にその身体を受け止め続けるシートへの気配りはドライバーケアの意味合いも強く、「トラック運送業界のドライバー不足は長時間運転時の疲労が大きいこともひとつの原因である」と捉えているブリッドでは、このZAOUの展開が「全国の物流を支えているトラックドライバーの労働環境の向上につながり、トラック運送業界の問題解決への支援となる」と考えている。

    ◎関連リンク→ ブリッド株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら