Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ニチユ 『トランサー・フォルセア』発売

    2004年5月20日

     
     
     

     ニチユ(日本輸送機)は、すべてのISOコンテナに進入可能なカウンターバランス型バッテリーフォークリフト『トランサー・フォルセア』(2・0〜3・0トン積)三機種を新たに開発。26日より、発売を開始する。
      近年の輸出入増加やモーダルシフトの進展でコンテナ輸送が増大しており、フォークリフトによるコンテナ内荷役作業が増加。同分野では、従来、エンジンフォークリフトが主流を占めていたが、作業環境の問題から排気ガスの無いバッテリーフォークリフトを採用する企業が増えている。
     同社がこのほど開発した「トランサー・フォルセア」は、低全高・低重心に設計されており、すべてのISOコンテナに進入が可能。さらに、強力ACモータを採用することで、クラス最高の走行・荷役速度、加速・登坂性能を実現している。
      価格は2・0トン積車が308万5千円。初年度350台の販売を目指す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら