Now Loading...
 
  • 製品・IT

    NECネクサソリューションズ 「ウェハウスマネージャー」を開発

    2004年9月6日

     
     
     

     NECネクサソリューションズは、小売業向け在庫物流センターを対象にした倉庫管理システム「ウェハウスマネージャー」を開発した。多頻度少量納品など、日々発生する発注に応じた集品・出荷を行う在庫物流センターに最適なシステム。同システムを導入することで、物流センター内の在庫と倉庫内作業のプロセス全体を一元管理することが可能となり、サプライチェーン全体の効率化とコスト削減が実現できる。
     「ウェハウスマネージャー」は、格納管理、入・出荷管理、実績管理、在庫管理、マスタ管理の各モジュールに別れており、これらをベースに、顧客の事情に合わせて各種管理機能を追加することで、単品管理の最適化やクロスドック連携、店舗システム連携など、様々な課題を解決するトータルソリューションへと機能拡張が可能となっている。
     パッケージ価格は800万円からで、パッケージ以外にハードウエア費用、導入費用、カスタマイズ費用などが別途必要。
      同社では、「ウェハウスマネージャー」の販売開始を今年10月に予定。年間販売目標は20セットで、約10億円の売り上げを見込んでいる。
     なお、同社は、国際物流総合展2004で、同システムの製品説明セミナーやブース展示を行う。
    ▽HP=http://www.nec-nexs.com/news/press2004/0906.html

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら