Now Loading...
 
  • 製品・IT

    フレームワークス 「中期3カ年計画」を策定

    2004年9月7日

     
     
     

     フレームワークスは7日、2004年6月から2007年5月までの3年間を対象とする「中期3カ年計画」を発表。
      同計画の実行により、計画最終年度の2007年5月期に売上高48億5000万円、経常利益7億5200万円、当期純利益四億1400万円の実現をめざす。
     既存顧客へのサービス拡充と対象顧客層の拡大を図るため、12月1日から中堅企業向け物流センター管理システム「Logistics Station iWMS RTG」の販売を開始する。
     また、販売エリアを拡大するため、国内では10月1日付けで名古屋支店を開設。海外では中国法人を設立し、中国戦略を本格化させる。さらに、2005年5月期中に北京・上海に拠点を開設し、2006年5月期より営業を開始する。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら