Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日野自動車 レンジャーを新長期排ガス規制に適合

    2005年5月23日

     
     
     

     日野自動車は24日、「日野レンジャー」を平成17年(新長期)排出ガス規制に適合させ発売を開始した。新型日野レンジャーは、新長期排ガス規制対応においても、世界で唯一、4気筒・5気筒・6気筒ターボインタークーラー付ディーゼルエンジンをラインアップしている。6気筒エンジン搭載車は10月から販売。
     日野の高いエンジン開発技術により、「DPR」をさらに進化させ、NOxを大幅に低減し、世界一厳しい新長期排ガス規制に先行して適合させたもの。高い燃費性能を維持し、エコドライブ支援システム「日野ドライブマスター」(オプション)で更なる燃費向上も可能。
     また、9月から改正される道路運送車両法の保安基準改正に先行適合した、大型強化リヤバンパーを新たに装備するなど商品性を向上させている。価格は、最大積載量3.4トン、ウイングバン車が916万1250円(東京地区)。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら