Now Loading...
 
  • 製品・IT

    NEC 温度センサ付きRFIDタグを活用

    2005年8月2日

     
     
     

     NECは2日より、適切な温度管理が必要な生鮮食料品などにおいて、鮮度・品質をきめ細かく管理することのできるソリューション「温度管理トレーサビリティスターターキット」の提供を開始した。
     同ソリューションは、食料品の流通や加工プロセスにおける温度管理の履歴を、温度センサと記録機能、RFIDをセットしたタグ「温度センサ付RFIDタグ」に記録することで、対象商品の流通過程などにおける品質保持状態を把握し、品質劣化などの問題改善を図ることが可能になり、消費者に対し、安全で品質の高い商品を提供することができるとしている。
     提供価格は238万円(税別)。
    同社では、「小規模での試験導入用途から大規模ユーザーまで、幅広い層に対して積極的な販売活動を展開する」としており、3年間で300セットの販売を見込んでいる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら