Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日本ヒューレット・パッカード RFIDタグ付け出荷への早期対応を支援

    2006年4月20日

     
     
     

     日本ヒューレット・パッカードはこのほど、小売店から無線ICタグ付け出荷の要請を受けている製造業者向けに、早期対応を支援するソリューション「HP RFID コア・インテグレーション・パッケージ (HP・RFID—CIP)」の提供を開始した
     流通分野では、入出庫時の荷物の確認や検品の自動化、商品の自動仕分け、棚卸業務、パレットなどの再利用可能な物品の管理・追跡といった用途で業務の効率化が見込めることから、既に一部の大手量販店が製品供給元企業へRFIDタグ付け出荷を要請している。
     同ソリューションは、要請への早期対応を望む製造業者向けに、HPのノウハウを活用した出荷業務へのRFID導入のコンサルティングとシステム構築支援を行うほか、RFIDタグ付け出荷に必要な機材を一括提供し、迅速な対応を支援する。
     なお、同ソリューションで提供される機器類などは、すべて、今後、利用が拡大するとみられる次世代の国際標準規格『Gen2 RFID』に対応している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら