Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ブリヂストン タイヤ空気圧モニタリングシステム販売

    2006年4月28日

     
     
     

     ブリヂストンは、中小型から大型トラック・バス用のタイヤ空気圧モニタリングシステム(TPMS)を6月20日から限定販売する。
     TPMSはタイヤとホイールを組み付ける際、専用バンドでホイールに固定するセンサーと電波信号を受信するハンドリーダーで構成。ハンドリーダーをタイヤに近づけるだけで空気圧と内部温度が測定できる。
     同社は、将来的には運転席で常時空気圧を監視できるタイプや、車両出庫時にゲートを通過することで空気圧が測定できるタイプなどを開発していきたいとしている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら