Now Loading...
 
  • 製品・IT

    サトー RFID-UHF世界標準規格対応ラベルプリンタ開発

    2006年6月17日

     
     
     

     自動認識システムのサトーは、EPC global Class1 Generation2(=Gen2)に対応したラベルプリンタ「SR400シリーズ」を富士通と共同開発した。
     同シリーズは、富士通のUHF帯Gen2対応モジュールを搭載。ラベル状のICタグにデータの書き込みを行うと同時に、バーコードや2次元コードを印字・発行する。また、ラベルのICチップにデータの書き込みをする際に、ICチップやアンテナの不具合を事前検証する機能も装備している。
     同プリンタは、2006年1月に施行された総務省令の共用化技術にも対応。低出力タイプのため無線局申請も不要となっている。
     印字密度別に3モデルで展開しており、価格は69万円から。同社HPは、http://www.sato.co.jp

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら