Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日産ディーゼル工業 ボルボの持分法適用会社に

    2006年7月20日

     
     
     

     日産ディーゼル工業(仲村巌社長、上尾市)は7月18日、筆頭株主のボルボ社が国際会計基準に基づき同社を持分法適用会社にしたと発表。ボルボ社は日産ディーゼルの発行済み普通株式の13%を保有。
     日産ディーゼルでは、「信頼にたるグローバル企業であるボルボ社との協議中のプロジェクトは、当社の中期経営計画をより確実なものにすると同時に、中型・大型商用車の様々な面におけるシナジーを創出し長期的な利益ある成長をサポートすると考えている」としている。
    ◎関連リンク→日産ディーゼル工業

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら