Now Loading...
 
  • 製品・IT

    i2テクノロジーズとフレームワークスが協業

    2006年10月13日

     
     
     

     i2テクノロジーズ・ジャパン(東京都渋谷区)とフレームワークス(静岡県静岡市)はこのほど、SCMのロジスティクス戦略ソリューション分野で協業することで基本合意した。
     両社は来年初頭から顧客企業に対し、i2社が日本市場向けに今月発表したロジスティクス統合ソリューション「TDM」と、フレームワークスのWMSによる庫内業務統合ソリューションとを共同提案していく。また、両社の特徴を生かした協働コンサルティングサービスも提供していく。
     ロジスティクスネットワークの最適化を包括的に実現するテクノロジーとSCM分野での豊富な実績・ノウハウをもつi2社と、WMS分野のリーディング・カンパニーとして、これまでに500サイトを超える国内外の物流拠点に導入実績と先進的ロジスティクスコンサルティングサービスを提供するフレームワークスが協業することで、経営上の意思決定から日々の業務までをカバーする輸送ネットワーク最適化ソリューションが実現する。
     協業することでi2社は、TDMの日本・アジア市場での販路が拡大。計画系と実行系を連携させることでより幅の広いサプライチェーン・ソリューションの提供が可能となる。
     また、小売業界やアパレル業界への新たな事業展開を模索することができる。一方、フレームワークスは、物流センターの在庫・庫内業務の改善だけでなく、国内外の輸配送も含めた総合的なソリューションが提供できるようになる。
     i2テクノロジーズ・ジャパンの佐藤年成社長は、「i2のロジスティクス・ソリューションはグローバルに数多くの成功事例があり、今後、日本市場でも主力製品になると期待している」とコメント。「日本国内で数多くのコンサルティングや製品導入の実績をもつフレームワークスと協業することで、日本のグローバル企業や、国内にサプライチェーンを有する企業に対して、ロジスティクス戦略から実行までのトータルソリューションを提供できる」としている。
     i2社のロジスティクス統合ソリューション「Transportation and
    Distribution Management(TDM)」は、長期的な拠点展開を見据えた戦略策定から中期的な輸送戦術、日々の輸送計画、動態管理などの現場管理、さらに実績にもとづく評価・分析にいたるまで輸配送を総合的にカバーするソリューション。
    ◎関連リンク→i2テクノロジーズ・ジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら