Now Loading...
 
  • 製品・IT

    いすゞ GMSAと南アフリカに合弁会社

    2006年10月23日

     
     
     

     いすゞ自動車は23日、南アフリカ共和国にCV(Commercial Vehicle)販売の合弁会社、いすゞトラックサウスアフリカ(ITSA) を設立することに合意した。
     ITSAは、いすゞとGMサウスアフリカ(GMSA)との合弁で設立。南アフリカとその周辺国で、いすゞ商業車のマーケティングと販売を行う。資本金は約13億円(出資比率はいすゞ 50%、GMSA50%)。
     いすゞとGMは相互協力により、今後も南アフリカおよび周辺国における両社の事業プレゼンスの強化・拡大を進めていく方針。
     ITSAでは、いすゞNシリーズ(エルフ)、Fシリーズ(フォワード)の販売から開始し、将来はC&Eシリーズ(ギガ)の投入も検討していく。
    ◎関連リンク→いすゞ自動車

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら