Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ウィルコム 新製品発表会を開催

    2007年1月22日

     
     
     

     ウィルコムは22日、帝国ホテルで新製品発表会を開催。「制限の無いコミュニケーションを実現する」ことを目的とした計11の新製品・サービスを発表した。
     通話料に関するサービスでは、中小企業やSOHOに向けた新しい法人割引サービスを開始。これまでは1回線目の契約が月額2900円、2回線目以降が2200円、10回線以上の契約で人数×2200円だったが、新サービスでは3回線以上の契約で全員が2200円となる。


      さらに「ウィルコム同士以外の通話」では、最大6300円までの自動繰り越しサービスを開始する。
     
      また、高度化PHS通信規格「W-OAM」を搭載した3つの新機種を発表。中でも、日本無線の「WX220J」は法人ニーズに対応するもので、構内PHS利用や多事業所間の利用に適している。
     セキュリティ面も向上。リモートロック未設定電話機であっても、サービスセンターに依頼することでロックをかけられる仕組みを構築した。  加えて、同社の強みである「定額制」をさらに進化させ、PBX(電話交換機)を介した通話でも定額での利用を可能にした。たとえば外回りの営業がウィルコムの端末を持ち、事業所との連絡に利用すれば、通話料削減が見込める。
                               (07/1/22)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら