Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ゼブラ 「マッキーノック細字」をリリース

    2007年2月6日

     
     
     

    topics1670zebra.jpg
     文具業界大手のゼブラ(東京都新宿区)はこのほど、ノック式油性マーカー「マッキーノック細字」をリリースした。
      同製品は定番ブランド「マッキー」シリーズで、待望のキャップレスタイプ。同社広報室の高野晴彦室長は「以前から根強くあった『ノック式が欲しい』との声に応えた」と製品誕生の経緯を語る。
     「『荷捌き場で使用中、キャップが転がってパレットの下に入ってしまった』といった話をよく聞いた」というが、新しいノック式では「その心配もなくなる」。品質や衛生面への意識が高まる中、「異物混入厳禁の現場でもご利用いただける」とメリットは多い。
     「外気に触れるとインクがとんでしまう」のが油性インクの特徴で、「キャップレスタイプを開発する際の課題だった」。しかし、マーカー内部の「フタ」でペン先部分を密閉し、インクと外気をしっかり遮断することで課題をクリアした。
      発売当初は「品切れ状態だった」というが、現在は落ち着いたという。息の長い製品へと育てるため、「倉庫や配送事業者様、引越の現場などでご利用いただければ」と同室長は期待を寄せる。
     太字ではなく、まず細字でのリリースとなった理由は「携帯性を意識したため。胸ポケットに差し込んでも邪魔にならないようにした」と、あくまでも現場での使い勝手を重視した開発コンセプトを持つ。
      同室長は「片手でノックして使えるので、作業効率の向上が図れる」とアピールする。黒・青・赤・緑・ピンクの五色展開で、1本157円。
      詳細は同社HP、http://www.zebra.co.jp/
                                (07/2/6)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら