Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ウイングアーク 西濃輸送グループの基幹システムに帳票ツール導入

    2007年6月20日

     
     
     

     ウイングアークテクノロジーズ(東京都港区)は20日、西濃運輸(岐阜県大垣市)とセイノー情報サービス(岐阜県大垣市)が、西濃輸送グループの基幹システム刷新を機に物流システムの再構築を行い、帳票運用ツールとしてウイングアーク テクノロジーズの帳票開発ツール「Super Visual Formade(SVF)」と、帳票運用を一元化する「Report Director Enterprise(RDE)」を採用・導入したと発表。
     「帳票の一元管理の実現」や、「ネットワークに負担をかけずに帳票出力を高速化するデータ圧縮の技術」などが採用の理由となったという。
    ◎関連リンク→ウィングアークテクノロジーズ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら