Now Loading...
 
  • 製品・IT

    SJHS「メンタルヘルスサポート倶楽部」提供開始

    2008年3月28日

     
     
     

     メンタルケアのサポートサービスを専門とする損保ジャパン・ヘルスケアサービス(SJHS、小澤正彦社長、東京都新宿区)は4月1日から、企業の人事・労務管理者向けのサービスとして、「メンタルヘルスサポート倶楽部」の提供を開始する。
     休みがちで心の健康問題が不安視される社員や、うつ病で休職中の社員への対応、メンタルヘルス不調者の職場復帰時の注意点、社内メンタルヘルス活動での運営方法や産業保健スタッフとの連携の取り方などを提供。


     企業単位登録の会員制(30社限定)で、年会費は48万円。サービス商品及びビジネスモデル設計の監修には、国際医療福祉大学医療福祉学部教授の上島国利氏と、日本医師会認定産業医、労働衛生コンサルタント、臨床心理士で医学博士の平陽一氏があたる。
    ◎関連リンク→損保ジャパン・ヘルスケアサービス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら