Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    見えない本格運用…北陸道・南条スマートIC

    2008年10月29日

     
     
     

     自動料金収受システム(ETC)専用の北陸自動車道南条スマートインターチェンジ(IC)が12月で稼働から3年を迎えるが、これまで3回の実験延長を重ねながらも、目指す本格運用はまだ見えない。


     1日当たりの平均利用台数は、設置した05年の90台から今年度には190台と順調に伸びている。同スマートICは現在、入り口は福井方面へ、出口は福井方面からのみのハーフ稼働。これが両方向から乗り降りができるフル稼働になれば、観光客やビジネス客の利用増が見込める。
     しかし、実験を行う国交省からは「利用台数や安全性を確かめている。現段階では何とも言えない」(福井河川国道事務所)と色よい返事はなく、実験は毎年度末に延長を重ねるばかりだ。(加藤 崇)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら