Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    自工会 07年度の低公害車出荷台数まとめる

    2008年11月4日

     
     
     

     自工会はこのほど、07年度の低公害車などの出荷台数をまとめた。
     普通・小型貨物車は10万1075台で、06年度に比べて1万4199台落ち込んだ。軽貨物自動車は24万3946台で、同5万7014台減。


     ハイブリッド車の出荷台数は、全体で前年度比0.1%増の9万523台と過去最高を更新した。そのうち普通・小型貨物車は同25.9%増の2088台、軽貨物車は同48.5%増の101台、バスも同39.3%増の78台と、いずれも過去最高だった。
     貨物車の好調は、燃料高を受けて燃費性能が優れていることに加え、環境負荷の少ない自動車の開発や普及に社会の関心が集まっていることが考えられる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら