Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 上海SEと内航船の複合一貫輸送サービスを開始

    2008年12月18日

     
     
     

     日本通運は15日、博多—東京間で運航する内航船と、上海—博多間の高速RORO船:上海スーパーエクスプレス(SSE)を組み合わせた複合一貫輸送サービス(中四国エクスプレス)を開始。
     これにより、通常4-5日かかっていた上海発岩国(広島)行き、宇野(岡山)行き貨物のリードタイムが最速3日に短縮される。


     また、小ロット貨物にも柔軟に対応できるよう20フィート、40フィートのほかに12フィートコンテナの引き受けも可能とした。
     接続ポイントである博多港では、SSE入港当日に通関、コンテナの搬出入を行い、同日中に内航船との接続を行う。これにより、外航船であるSSEと国内輸送手段である内航船との積み替え時間を削減、輸送全体にかかる時間を大幅に短縮する。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら