Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    サントリーとキリンが千葉県内で共同配送を開始

    2008年12月25日

     
     
     

     サントリー、サントリーフーズとキリンビール、キリンビバレッジは24日、物流部門での環境負荷の低減を目指し、09年7月から千葉県内(一部エリアを除く)において、清涼飲料商品の共同配送行なうことで合意した。


     現在、両グループは千葉県内に清涼飲料商品の物流拠点をそれぞれ構えているが、今回、サントリーフーズ社の物流拠点(澁澤倉庫東京支店京葉配送営業所、同県千葉市)にキリンビバレッジ社の物流拠点(相模運輸新港倉庫、同)の清涼飲料商品を集約すると同時に、同県内の共同配送を開始する。
     この取り組みにより、両社合計で、年間のCO2排出量を約46t(約11%)削減することが可能になる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら