Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    大興運輸 携帯電話のカメラ活用で事故ゼロを達成

    2009年3月12日

     
     
     

     大興運輸(鈴木辰男社長、愛知県刈谷市)は携帯電話のカメラを利用した事故防止活動で、昨年は交通事故ゼロを達成した。
     中部運輸局で開かれた中部トラック輸送適正取引推進パートナーシップ会議の席上、同社の取り組みが発表され、実際に稼働中のドライバーとの交信を披露した。


    keitaizero2.jpg
    稼働中のドライバーとの交信を披露
     車両のダッシュボードに携帯電話を固定。事務所のパソコンとつなぎ、実際の運転状況を録画し、安全教材として乗務員の教育の充実に活用している。事務所で常時確認できるため、緊急時には乗務員に指示することができるのが特徴。新人の乗務員教育などでも、添乗しないで指導を行うこともできる。 
     ドライバーと録画した映像を見ながら運転状況を分析でき、反省点などを洗い出せる。大掛かりなシステムと違い、エンジンを切った状態でも交信できるなど、省エネ、低コスト運営となっている。
     事務所のパソコンでは、携帯のGPS機能によって位置も検出でき、車載カメラの乗せ替えも手軽で、各方面から、幅広い応用・活用が期待されている。(戸嶋晶子記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら