Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 「リコール・トータルサービス」を開始

    2009年4月16日

     
     
     

     佐川急便(平間正一社長、京都市南区)はメーカーなどがリコール業務を行う際の製品回収を「告知」を含め一括支援する「リコール・トータルサービス」を21日から関東圏限定で、さらに6月21日から全国で展開する。


     佐川グローバルロジスティクスのロジ機能、佐川引越センターの大型家具・家電などの貸切輸送・産廃回収、佐川コンピューター・システムのシステム構築などSGホールディングスグループ各社の持つノウハウ、サービスを結集。「事故発生から緊急対応、回収業務からフォローアップ」までリコール業務のすべてを網羅した幅広いサービスを展開する。
     トランスコスモスのコールセンター機能、三井住友海上保険の損害保険斡旋、インターリスク総研(三井住友海上グループ)のコンサルティング業務斡旋などリコールにかかわる専門業務については、各業界大手と提携し「顧客のニーズに応じて提供」する。
     佐川急便は従来、一部顧客の要望に応じて製品回収業務を手掛けてきた。しかし、多くの顧客から回収業務以外で多種多様なニーズがあり、「社会的な必要性」も踏まえた結果、新サービスを開発したという。(土居忠幸記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら