Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    クラヤ三星堂 神奈川に新センターを竣工

    2009年5月25日

     
     
     

     メディセオ・パルタックホールディングスの子会社であるクラヤ三星堂は5月23日、新たな物流拠点「神奈川ALC(エリア・ロジスティクス・センター)」を竣工。敷地面積1万7290平方m、延床面積 2万599平方mの地上5階建て。
     神奈川県全域をカバーし、出荷能力は年間最大1800億円。設備投資額は総額116億円。 8月下旬の稼働を予定している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら