Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    グリーン物流パートナーシップ会議 普及事業2次募集を受付中

    2009年8月20日

     
     
     

    【愛知】グリーン物流パートナーシップ会議は、7月31日から平成21年度の荷主と物流事業者が協働して取り組むCO2排出削減(省エネ)プロジェクトの提言「普及事業」の2次募集を開始。中部運輸局でも、8月24日の夕方5時まで受け付ける。


     同会議で提案が推進決定された場合、経産省と国交省の認定、産業技術総合開発機構(NEDO)の審査を経て「エネルギー使用合理化事業者支援事業」の助成制度を活用することができる。
     前回は今年3月末までに中運局管内で11社、合計8708万円の実証実験事業額が交付された。最大で1社あたり約2600万円が助成された事例もある。(戸嶋晶子記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら