Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジスパーク舞洲IVが竣工 センコーの新拠点に

    2010年9月10日

     
     
     

     プロロジスは1日、大阪市此花区に開発を進めていた物流施設「プロロジスパーク舞洲IV」が竣工したことを発表した。
     同施設はセンコーの舞洲PDセンターとして、センコー関西地区の新たな保管および配送拠点として利用される。
     同施設は地上5階建てで、敷地面積1万9559平方m、延べ床面積6万3922平方m。屋内型スロープで直接3階にアクセスすることが可能で、1ー3階に合わせて54台分のトラックバースを設置している。


    0910se.jpg
     庫内には荷物用エレベーター2台と14基の垂直搬送機を備え、敷地周辺の緑化も充実。
     環境に配慮した取り組みが評価され、「CASBEE大阪」のAランク認証を取得している。
    ◎関連リンク→ センコー株式会社
    ◎関連リンク→ プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら