Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省港湾局 コンテナクレーンの安全策を強化

    2010年9月16日

     
     
     

     国交省港湾局は6日、コンテナクレーンなど船舶との荷役に用いられる荷役機械について、係留施設と同じく技術基準において、要求性能及び性能規定を追加する省令及び告示の改正を行った。


     6日以降に建設又は改良工事を行うコンテナクレーンなどは、自重、発生する可能性の高い地震レベルの揺れ、積荷重及び風の作用による損傷に耐えられる性能であることなどが求められる。
     同省は今年1月に起きた静岡県御前崎港での強風によるコンテナクレーン逸走事故を受け、クレーンの安全対策を検討、今回の改正に至った。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら