Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    西濃運輸 ラクーンと提携しBtoB強化

    2011年2月15日

     
     
     

     西濃運輸と企業間取引ウェブサイト「スーパーデリバリー」を運営するラクーン(小方功社長、東京都中央区)は1月25日、業務提携を行い、サイト出展企業向けに特別価格での輸送サービスを開始したと発表。
     西濃運輸はインターネットを利用した出荷支援システム「カンガルーマジックII」を提供し、効率的に出荷伝票作成や送り状印刷ができるようにする。同システム導入で、同社は初めてBtoBサイトからの受注データと連携した物流サービスの提供が可能となった。



     「スーパーデリバリー」は、アパレル・雑貨関連のメーカーと小売店とを直接つなぐ企業間取引サイト。メーカー側にとっては営業コストの削減、小売店側には取扱商品の選択肢拡大や24時間小ロットでの発注ができるメリットがあり、昨年末時点でメーカー1010社、小売店2万8720店舗が利用している。
     両社は「今回の提携で、卸売市場で加速する電子商取引化に柔軟に対応し、物流の最適化を目指す」としている。
    ◎関連リンク→ 西濃運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら