Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流センター分散化の動き進む

    2011年4月18日

     
     
     

     「荷主の中には、物流センターを関西にも置くようになるところが増えそうだ」。神戸市内の事業者は、東日本大震災の影響で、荷主企業のセンター設置に変化が出るとみている。


     もともと関西にもあったセンターを、数年前から「合理化」の名のもとで関東地方に集約。ところが今回の震災で、物流に支障が出ている荷主があると指摘し、分散化が図られるのではという。
     関東地方への物流センター一極化は、他の地方のトラック事業者から見ればリスクのある運行を前提としていた。例えば、関西から九州まで輸送していた当時、関西の事業者は地元のセンターまで荷を引き取りに行きさえすればよかったが、関東にセンターが集約された場合、空荷で関東地方まで荷を引き取りに行く場面が出てきていたという。
     事業者は、「センター分散を検討する機会。教訓にすべき」と話している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら