Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    【荷主への提案】「品質提案」が求められる医薬品輸送

    2011年7月29日

     
     
     

     「オンデマンドで請け負い仕事をしている限り、こちらからの提案という形はありえない」。医薬品輸送が主力の事業者はそう話す。
     事業者によると、医薬品業界は国内外とも大手の寡占化が進み、足である物流業界に求められているのは、荷主の考えどおりのことを1円でも安く受注できる実運送会社のみ。ただ、値が張るという医薬品の特性上、破損したときのリスクを負担する荷主が「品質」を要求することから、「1円でも安く」一辺倒にはなりきらない実情がある。


     「提案できるとすればこの角度から」と事業者。品質を保つため、燃料価格高騰時などは「運賃の値上げ提案」などもしなければならないという。「こういう時期に、と思うが、ウチにはこれしかできない」。最近亡くなった、父でもある先代社長から受け継いだ若い社長の選択でもある。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら