Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流スタイルLLP Gマークやグリーン経営取得をサポート

    2011年10月11日

     
     
     

     物流専門に経営コンサルタントを手掛ける物流スタイルLLP(大阪府吹田市)は、Gマーク認定やグリーン経営認証取得に向けた企業の取り組みをサポートしている。岩﨑泰幸社長は「認証取得などは約3年前から荷主と取引する条件の一つとしている」と話す。


    0930-10.jpg
     Gマーク取得のメリットについて岩﨑社長は「取得しているから取引があるわけではないが、荷主によっては優良事業者として取引してもらえるし、企業選択の時に認定事業者が選ばれやすい」と強調。「大手荷主はコンプライアンスが厳しくなってきているので、Gマークがない企業には仕事が発注しにくくなっている」とも説明する。
     また、「取得することで従業員もステッカーを貼った車両を運転するので、周りから見られていると意識するようになり、意識改革になったという声も出ている」と話す。企業のベースアップになるサポートをしっかりとさせていただく、と同社長。
     グリーン経営は企業のイメージアップにつながり、燃費の向上と整備不良による車両事故が低減すると説明。「軽油価格が高騰する中で燃費向上への起爆剤になる」と語る。
     取得と同時に、従業員のモチベーションを上げるための表彰制度を勧める。社会保険労務士の守谷壮平氏は「うまく活用することで、さらに燃費向上の効果が発揮でき、人材育成をしながら事故の軽減につなげられる」と強調する。
     同社は、各会社の状況に応じて表彰制度ができる体制を作る提案をしている。両氏は「グリーン経営を取得することで会社と従業員双方にメリットがある」とし、「年々取得は難しくなってきているが、着実に一つひとつ取り組めば取得できる」と話す。
    ◎関連リンク→ 物流スタイルLLP

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら