Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 ボランティア休暇を導入

    2011年9月2日

     
     
     

     ヤマト運輸はこのほど、「ボランティア休暇制度」を導入。社員の自主的な社会貢献活動を支援し、一層の参加促進を図ることを目的に、岩手、宮城、福島各県の被災地を対象地域に実施する。


     期間は来年3月15日までで、ボランティア活動を目的とする「失効年休」の使用を最大5日間認める。パート社員の参加も可能。社会福祉協議会の災害ボランティアセンターで活動を行う。
     移動は自社バスの「ネコバス」で、大阪、名古屋、東京から現地まで送迎。宿泊費は会社が負担し、食費は自己負担。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら