Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東ト協 被災地へ湯たんぽ寄贈、3県に計1万5000個

    2012年1月11日

     
     
     

     東ト協(大髙一夫会長)は、大震災の支援活動の一環として、岩手・宮城・福島の3県に湯たんぽを各5000個、計1万5000個を寄贈した。
     宮城県名取市の美田園第1仮設住宅で贈呈式が行われ、宮ト協の倉茂周典会長から同仮設住宅自治会長の高橋善夫氏に、湯たんぽが手渡された。


     東ト協は「被災地では今もなお、仮設住宅での生活を余儀なくされている被災者が多く、その6割以上が高齢者という状況。地域によっては寒さ対策がなく、石油ストーブは禁止されるなど厳しい生活環境となっている。当協会では新たな募金活動を行い、湯たんぽを贈ることにした」と説明している。
    ◎関連リンク→ 社団法人東京都トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら