Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    又新運輸 最新設備の厚木営業所がオープン

    2012年2月23日

     
     
     

     又新運輸(笠井岳司社長、神奈川県川崎市)は新たに厚木営業所をオープンした。すでに全ての営業所でGマークを取得している同社では、厚木営業所でもGマーク取得を当然とするモデル事業所を目指す。1月29日には、同営業所で採用したドライバーの新入時研修を実施。


    021602.jpg
     研修では笠井社長が作成したテキストを使用し、マナーや各種法令を学んだ。同社長は点呼やアルコールチェッカーの使用法、あいさつの仕方など基本から丁寧に説明。ドライバーらに対して「これからあなたたちは、当社の顔としてお客様のところへ行くことになる」と、今後の活躍を期待した。
     厚木営業所は、設備も最新のもの。特徴としては建物も駐車場もすべてLED照明を導入したことだ。消費電力が少ないLED照明は、環境にやさしいエコ照明。同社長によると「駐車場では300Wの水銀灯が必要だったが、全てLEDにしたところ、30Wで済むようになった」という。明るさセンサーもつけて、無駄な照明を付けずに節電する仕組み。
     また、これまでは厚木までの空車回送があったが、厚木営業所が出来たことで高速代、燃料費も削減することができた。環境にやさしいエコオフィスが厚木営業所だ。
    ◎関連リンク→ 又新運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら