Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 飛脚マイボックス、主要都市へ拡大へ

    2012年5月8日

     
     
     

     佐川急便はこのほど、私設私書箱「飛脚マイボックス」を5月から東京、名古屋、大阪、京都、福岡の全国主要都市に順次開設していくと発表した。今回の拡大に合わせて保証金をなくしたほか、使用料金も最大14%値下げ。その他のサービスも含めてリニューアルした。


     飛脚マイボックスは、都心部に展開するサービスセンター内に設けた私設私書箱で、顧客(法人、個人)に商品の受け渡し拠点として利用してもらうシステム。
     佐川急便での荷物はクール便、eーコレクト(代金引換)の受け取りが可能。ボックスに入らない大きさの荷物も受け取ることができ、荷物が届くとメールで知らせるほか、転送も可能。昨年9月、東京・銀座に第1号を開設したところ「大変好評で、拡大展開することになった」という。
    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら