Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鴻池運輸 宮城県黒川郡に新配送センター

    2012年6月5日

     
     
     

     定温物流ネットワークの充実を図るため、鴻池運輸(鴻池忠彦社長、大阪市中央区)はこのほど、宮城県黒川郡で新配送センターの建設に着工した。稼働開始は来年3月を予定している。


     同センターは、敷地面積約1万4000平方m、鉄骨造り3階建てで倉庫面積約1万3000平方m、8500パレットの収容力を誇る。冷凍・冷蔵・中温・常温の4温度帯対応で24時間365日、保管や輸送を行う。食品や食品原料の保管業務、冷凍・冷蔵食品の仕分け、配送や食品工場への食品原料の配送管理業務を行う計画だ。
     新配送センターの建設で、同社は「新たな業務獲得を目指すとともに、KCL東北の倉庫業務を集約することで、東北地区の基幹センターとしての役割をもたせ、鴻池グループにおける定温物流ネットワークの一層の充実を図る」としている。
    ◎関連リンク→ 鴻池運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら