Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川グローバルロジスティクス 音声物流システム導入

    2012年8月23日

     
     
     

     佐川グローバルロジスティクス(上岡亨社長、東京都品川区)は、アパレル関連や医療機器を扱う基幹拠点の東京SRCに、ヴォコレクトジャパン(内田雅彦社長、同港区)の音声物流ソリューション「Vocollect Voice」を導入、8月から運用を開始した。ピッキング作業で最大26%生産性が向上し、作業ミスゼロを実現するなど大きな効果を上げている。
     同社独自のWMS、「SーWMS」と連携して、作業結果のリアルタイムな反映と合わせ、現場の「見える化」が期待できるほか、トレーニング時間を従来の半分に短縮。音声指示で作業者の集中力がアップし、作業の標準化でストレスが軽減される。同社では音声物流ソリューションの投資について、12か月間での回収を見込む。


    082205.jpg
     今後は、再構築中のシステムとの連動に加え、ピッキングだけでなく入荷や棚入れ、メンテナンス作業といった業務の水平展開を予定する。
    ◎関連リンク→ 佐川グローバルロジスティクス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら