Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トナミ運輸 バド佐々木選手が五輪入賞を報告

    2012年9月4日

     
     
     

     ロンドンオリンピックのバドミントン男子シングルスで、トナミ運輸(綿貫勝介社長、富山県高岡市)の佐々木翔選手が日本人選手初の5位入賞を果たした。佐々木選手は8月9日、高岡市役所に高橋正樹市長を訪ね、「自分の力を出し切ることができた」と振り返った。


    083002.jpg
     金メダリストの林丹選手(中国)と対戦し、惜しくも1ー2で敗れた準々決勝について、「多くの人に応援してもらい試合中も力が沸いた」と感謝。帰国時に温かく迎えられ、「メダルは取れなかったがプレーを純粋に評価してもらえてうれしい」と喜んだ。「今までは林丹選手に勝つことが目標だったが、これからは自分との戦いでメダルを目指したい」と、爽やかな表情で語った。
     高橋市長は「日本全体に希望を与えてくれる素晴らしい試合だった。これからも市民の誇りであってほしい」と健闘をたたえ花束を贈った。
    ◎関連リンク→ トナミ運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら