Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鴻池運輸 厚木センター内にアパレル特化施設

    2012年9月18日

     
     
     

     鴻池運輸(鴻池忠彦社長、大阪市中央区)はこのほど、「ファッション&アパレル物流サービス」の充実を図るため、厚木流通センター(神奈川県厚木市)内で新たにアパレル物流に特化した第2センターの建設に着工した。竣工は平成25年5月を予定している。
     今回の第2センターは、365日24時間対応のアパレル物流に特化し、最新設備を備えたセンター。同社グループ独自の総合物流管理システムをはじめ、自社ルート便による店舗のバックヤードまでのルート配送サービスの活用で、保管から流通加工、店舗配送までワンストップで物流サービスを提供する。


    090404.jpg
     敷地面積は約7000平方m、延べ床面積が約1万7600平方mの鉄骨5階建て。今回の新センターが完成すると、厚木流通センターの延べ床面積は約4万7000平方m(現在の1.6倍)となり、同社グループで最大の流通センターとなる。
    ◎関連リンク→ 鴻池運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら