Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHL 日本ー韓国間で複合輸送を開始

    2012年11月27日

     
     
     

     DHLグローバルフォワーディングジャパンは1日、日本─韓国間で国際複合輸送サービスを開始。コスト削減と時間短縮の市場ニーズだけでなく、日本企業による韓国からの部品調達比率の向上、世界市場で堅調に業績を伸ばす韓国企業向けの輸送など、日韓双方向の輸送ニーズの高まりにも対応する。


     フェリー、鉄道、トラックの各輸送手段を利用。日本全国で集荷した貨物はJRで博多まで運ばれた後、博多港からプサン港までフェリーで、プサンから鉄道かトラックで韓国内全域へ配送される。全長約3.6mの小型の12フィートコンテナで全行程を一貫輸送することで、取り扱いと輸送にかかる時間を大幅に短縮し、積み替え時のリスクもなくす。
    ◎関連リンク→ DHL

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら